メイン

FreeNAS カテゴリーアーカイブ

2020年08月14日

FreeNAS 11.3-U4.1 がリリースされています

FreeNAS 11.3-U5 がリリースされています



FreeNAS 11.3-U4.1
2020年7月29日
FreeNAS 11.3-U4.1は、ミドルウェアレプリケーションの問題と権限の問題の2つのバグ修正が含まれたホットパッチリリースです。

バグの修正

キー 概要 コンポーネント
NAS-106928 zettareplミドルウェアファイル記述子リーク ミドルウェア
NAS-106911 権限変更動作の回帰 SMB

続きを読む "FreeNAS 11.3-U4.1 がリリースされています" »

2020年09月21日

FreeNAS のハードディスク交換手順 11.3-U4.1版

FreeNAS のハードディスク交換手順の新しいUIでの焼き直しになります。

freenas_disk_replacement_113_001.jpg

FreeNAS は RaidZ によるソフトウェアRAIDがあるおかげで、MirrorやRaidZ1/2/3などに設定しておけば、ハードディスクが故障した時もいきなりデータを失うことはありません。

そこで、仮想マシン上の FreeNAS のハードディスクを1本引っこ抜いて交換してみました。

以前の記事を掲載した時点では、ネット上ではシェルで zpool コマンドを使用する例が多かったのですが、現在は GUI を使う例が多くなった印象です。
せっかくの FreeNAS なのでここは GUI で実行すればいいと思います。

ということで、新しい 11.3 の UI で説明してみます。


続きを読む "FreeNAS のハードディスク交換手順 11.3-U4.1版" »

2020年09月30日

FreeNAS 11.3-U5 がリリースされています

かなりのバグ修正が入っていますので、11.3のユーザーは速やかにアップデート推奨のようです。

> NAS-106110 11.3にアップグレードしてから、UPSは「ups is on battery power」アラートになります ミドルウェア

は私の管理しているFreeNASでも該当する症状を示しているものがありました。
AC電源に障害でもあるのか、と思っていました。

FreeNAS 11.3-U5
2020年9月29日
iXsystemsはFreeNASバージョン11.3への5番目のアップデートの一般提供を発表できることを嬉しく思います!11.3-U5は、ミドルウェアとWebインターフェイスに100を超えるバグ修正が加えられたメンテナンスリリースです。これは現在、FreeNAS 11.3の最も安定したパフォーマンスの高いリリースであり、ユーザーはすぐに更新することをお勧めします!

FreeNAS11.3-U5の完全な変更ログは次のとおりです。:
訳注:多いので続きでご確認下さい。表組み中のリンク先は翻訳されていません。

続きを読む "FreeNAS 11.3-U5 がリリースされています" »

2020年10月16日

FreeNAS の Strip ACLs が超便利

FreeNASで設定したSMB共有フォルダ内に、Windows ACL属性が設定されてしまうと、思った通りにアクセスできないことがあります。

FreeNASのStorage>Pools>対象のDatasetの右側の縦三点からEdit Permissionsを選択して修正してやろうと思うと、

complexacl.png

Dataset Has Complex ACLs
This dataset has an active ACL. Changes to permissions must be made with the ACL
editor. Open ACL editor?

こんなダイアログが表示されて、ACL Editor に行くしかない場合、
Strip ACLsが超便利です。

詳しくは続きで。

続きを読む "FreeNAS の Strip ACLs が超便利" »

2020年10月26日

TrueNAS 12.0がリリースされました!

FreeNAS 11.3 の次のバージョンは TrueNAS 12.0 となります。以下の文中のリンク先は元のリンク先のままなので翻訳はされていません。

TrueNAS 12.0 is Released!

2020年10月21日|ブログ、TrueNAS、TrueNAS 12.0、TrueNASコア|

TrueNAS 12.0 RELEASEが、昨日(2020年10月20日)公開され、それに伴い、TrueNAS CORETrueNAS Enterpriseが本番展開に向けて準備が整いました。これにより、統合ソフトウェアイメージへのFreeNASとTrueNASの統合が正式に完了し、予定通り本番環境に対応したプラットフォームとなりました。

また、ソフトウェアの統合に伴い、TrueNAS関連のすべてのものの将来のホームとなるTrueNAS.comのウェブサイトに向けて、新たに改良されたTrueNAS.comへの移行も進めています。下の図は、この移行について説明しています。

3.png

そして、ここには機能パフォーマンスの改善点の長いリストがあります。

続きを読む "TrueNAS 12.0がリリースされました!" »

TrueNAS 12.0 へのアップデート

TrueNAS 12.0(TrueNAS 12.0がリリースされました!)へのアップデートは、
従来通りな感じです。

11.3-U5の
CHECK FOR UPDATES から
Trainを
TrueNAS 12.0-STABLE
に変更して、
DOWNLOAD UPDATES

https://download.freenas.org/12.0/STABLE/RELEASE/
から
TrueNAS-12.0-RELEASE-manual-update.tar
をダウンロードしてきて、
INSTALL MANUAL UPDATE FILE
からアップロードして
作業場所にPoolだけじゃなくて、
Memory deviceっていうのが選べるようになってる。
メモリカツカツじゃなければこっちの方が早そう。

ダウンロードしてきたISOイメージを焼いてそこからインストーラーを起動して
Install/Upgrade

かな。

再起動後、UIがFreeNASのままの場合は、[Shift]+[F5]

アップデート後は、Poolのアップデートフラグを更新するか求められます。
チャレンジャーな人が人柱するのを待ってもいいでしょうが、
現時点でTrueNAS 12.0に挑んでいる人はチャレンジャーと言ってもいいと思います。

About FreeNAS

ブログ「きりしま屋」のカテゴリ「FreeNAS」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

次のカテゴリはKeyboardです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35