TrueNAS CORE 13.0-U6

TrueNAS SCALE の記事を作成していたら、TrueNAS CORE のアップデートが来てました。

2023年11月21日

iXsystems は TrueNAS CORE 13.0-U6 をリリースします!

このリリースはメンテナンスリリースで、Asigra プラグインの更新、ZFS 用ポートの更新、および以前のリリースで見つかった問題の修正が含まれています。改善点は以下の通りです:

  • Asigra プラグインを 14.2.0.6 に更新
  • ZFS ポートの更新

セキュリティの脆弱性と保守性の問題により、TrueNAS CORE 13.0 では S3 サービスは廃止され、CORE 13.1 では削除される予定です。CORE 13.0-U6 以降、非推奨のサービスがアクティブに実行されているか、起動時に有効になっている場合、CORE ウェブインタフェースはアラートを生成します。ユーザーは、別途保守されているMinIOプラグインへの移行を計画するか、S3サービスの保存場所から本番データを移動する必要があります。詳細な移行手順については、MinIOプラグインチュートリアルを参照してください。詳細については、機能の廃止も参照してください。


TrueNAS 13.0-U6 の変更点

新機能

  • NAS-121411 新しいパッケージによる Asigra プラグインの更新
  • NAS-123123 Scale 22.12.3.3 Release (Replication Hotfix) 用の ZFS-2.1 アップデートと Core 用の ZFS ポートのアップデート
  • NAS-124062 13.1用のMinio/S3を削除 - S3サービスは13.0-U6で廃止されました。

改善

  • NAS-122595 UI がシングルデバイスのデータ vdev で REMOVE 操作を許可しない
  • NAS-123294 最新のZFSへのCore 13.0/13.1ポートの更新とテスト
  • NAS-124244 NVDIMM アラートアップデート AGIGA8811-016BCA (スケール/コア用)

バグ

  • NAS-115410 system/ssh connections/add に "freenas" テキストが含まれる
  • NAS-122538 ixnas_fsetxattr が sparsebundle ディレクトリを開けず timemachine バックアップに失敗する
  • NAS-123367 FreeBSD のマージ SA-23:04-23:09 EN-23:05-23:07
  • NAS-123419 接続成功時にミドルウェアが WireGuard を再起動する
  • NAS-124036 13 の rsync ポートを 3.2.7+ に更新

既知の問題

  • Asigraプラグインが13.0-U6でデプロイされない。根本的な問題はプラグインプロバイダによって対処されており、後日 TrueNAS CORE に取り込まれる予定です。

About

2023年11月25日 09:49に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「TrueNAS SCALE 23.10.0.1 のセットアップ」です。

次の投稿は「Lexar NM790 2TB M.2 NVMe SSD」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35