2020年05月24日

FreeNAS 11.3-U3.1 がリリースされています

FreeNAS 11.3-U3.1
2020年5月21日
11.3-U3.1 は、サービスが再起動されるまで SMB 共有が利用できない (NAS-106167) および起動時に SSH ホストキーが変更される (NAS-106170) という重大な問題を修正するためのホットパッチです。

既知の問題

バージョンアップ後、UIが反応しなくなることがあります。その場合は、ブラウザのキャッシュをクリアしてページを更新してください(shift-F5)。

一部のローカルユーザーアカウントが編集できない(NAS-106175)。この問題は、既存の編集不可能なユーザーを新しいアカウントに置き換えることで、11.3-U3で回避することができます。

2020年05月21日

FreeNAS 11.3-U2.1 から U3 へのマニュアルアップデート

https://download.freenas.org/
よりアップデート用のファイルを別のPCとかでダウンロードしておいて、
FreeNASのアップデートをGUIから行えます。

FreeNAS自身がインターネットに出られないネットワークなどで重宝すると思います。

https://download.freenas.org/11.3/STABLE/U2.1/

FreeNAS 11.3-U2.1 のアップデート用のファイルはここの

FreeNAS-11.3-U2.1-manual-update.tar

というファイル。

-maunal-update.tar

というファイルを使う。

(本稿執筆時点では 11.3-U3 がなかったので、 11.3-U2.1 で説明)

続きを読む » "FreeNAS 11.3-U2.1 から U3 へのマニュアルアップデート"

FreeNAS 11.3-U3 がリリースされました

FreeNAS 11.3-U3.1 がリリースされています


コンポーネントのアップデートと、バグ修正だと思うので、11.3ユーザーは随時適用していいのではないかと思います。

FreeNAS 11.3-U3
2020年5月19日

iXsystemsはFreeNAS 11.3のUpdate 3をリリースしました! FreeNAS 11.3-U3は、100以上のバグ修正とソフトウェアの品質向上を含むメンテナンスリリースです。注目すべき修正点は以下の通りです。:

・ネットワークインターフェースセクションの更新(NAS-105964、NAS-105963、NAS-105960、NAS-105959、NAS-105958、NAS-105965)
・Require Kerberos for NFSv4が無効化されている場合に、KerberosまたはデフォルトのセキュリティのいずれかでNFS共有をマウントできるようになりました。
(NAS-105956)
・Apple Time MachineのバグのためのSamba 4パッチのインポート (NAS-105911)
・UIビジュアルの改善(NAS-105909、NAS-105916、NAS-105927、NAS-105907、NAS-105862、NAS-105800、NAS-105713、NAS-105661、NAS-105601、NAS-105513)
・Active Directory自動再結合の改善(NAS-105853)
・FreeBSD のパッチをマージし、FreeNAS カーネルを 11.3-RELEASE-p8 に更新 (NAS-105837)。
・アラート・システムの改善(NAS-105785、NAS-105792、NAS-105833、NAS-105876、NAS-105715、NAS-105684、NAS-105664、NAS-105660
・jailマウントポイント用のfstabの取り扱いをより堅牢にしました。 (NAS-105735)
・SCSI HBA上のドライブの温度レポートフォールバック(NAS-105656)
・SMB共有の改善(NAS-105395、NAS-105443、NAS-105443、NAS-105445、NAS-105951、NAS-105578、NAS-105703、NAS-105833、NAS-105835、NAS-105911、NAS-106049、NAS-106047)

Jira FreeNAS 11.3-U3 issue trackerには、このリリースに含まれる変更点の全リストが掲載されています。

注:現在、アップグレード後に UI が応答不能になるという問題があります。
この問題が発生した場合は、ブラウザのキャッシュをクリアしてページを更新してください(shift-F5)。
(訳注:[Ctrl]+[F5]だと思う)

訳注:本文中のNAS-******のリンクは日本語訳してないのでリンク張ってもしょうがないので、参照したい方は原文からどうぞ。

インストール方法は従来と変わらないようです。
FreeNAS 11.3 のインストール
稼働しているFreeNASでアップデートする手順も同様に従来通りでよさそうです。
FreeNAS 11.2-U2.1 へのアップデート
マニュアルアップデートの新UIでの手順がなかったので作ってみました。
FreeNAS 11.3-U2.1 へのマニュアルアップデート

2020年05月20日

Yoga Tablet 2 充電最適化アップデート

レノボ製タブレット製品の一部で発火。対策用アップデートを提供開始 - PC Watch


ソフトウェアアップデートおよび無償自主点検に関する特設ページ
充電最適化アップデートのお知らせ

YOGA Tablet 2シリーズ(Windows版)
YOGA Tablet 2-1051F
YOGA Tablet 2-1051L
YOGA Tablet 2-851F

Windows 版Yoga Tablet 2はシリアルナンバーでチェックしてあたりだったら回収修理らしい。
あんまり使ってないけど一応チェックしてみたらビンゴなので回収を依頼してみる。

2020年05月19日

Zoom用HDMIキャプチャー

ZoomでWeb会議ならまだしも、
Web研修する、とか言い出している。

ノートパソコンの上部に固定されているWebカメラで講師の顔面撮ったって研修の役に立たないと思うんだけど。

また、講師がZoomの操作に習熟しているわけではないので、講師にZoomのホストのPCを渡したからといってうまく研修が成立する気がしない。

そこで、講師には講師用PCを持ってもらって、
HDMIキャプチャーでそのPCの出力を拾えば、
プロジェクターに投影しているノリでやってもらうだけでいいし、
ホワイトボード使うようなパターンの場合、
ビデオカメラのHDMI出力を入れてやれば、
ズームしたり
(Zoomでズーム(笑))

こちらもまた、講師以外にカメラマンが撮ってやれば講師に特別なスキルは必要ないと思う。

続きを読む » "Zoom用HDMIキャプチャー"

アーカイブ

最近のコメント

FreeNAS 11.3 へのアップデート
└ もっくん (2020.04.05)
Radeon X1250 に Windows 10 用のドライバがない
└ 中級者 やす (2019.01.29)
ドアホンの子機の電源が入らない
└ Kirishima (2016.02.01)
└ ぽんた (2016.12.22)
└ 通りすがり (2017.06.24)
└ Kirishima (2017.06.27)
└ 名無し (2018.04.22)
Lepy LP-2024A+ (TAA2008搭載) を改造する
└ 通りすがり (2017.11.16)
└ Kirishima (2017.11.17)
└ 通りすがり (2017.11.17)
FreeNAS でブートデバイスをミラー
└ 岩崎 (2017.03.31)
└ Kirishima (2017.03.31)
└ 岩崎 (2017.04.27)
└ Kirishima (2017.04.28)
MicroServer に 5台目のハードディスクを搭載するために
└ 毎目 (2017.03.19)
└ Kirishima (2017.03.20)
YOGA BOOK が届いた
└ sapo (2016.12.16)
└ Kirishima (2017.02.01)
YOGA BOOK と Yoga Tablet 2 のキーボード
└ くりはりゃ (2016.10.28)
└ Kirishima (2016.10.29)
FreeNAS 9.3 に PlexMediaServer をインストール
└ にこたん (2016.09.07)
└ Kirishima (2016.09.13)
FreeNAS 9.3 の手動初期設定
└ ニフレム (2016.05.07)
└ Kirishima (2016.05.11)
└ にこんn (2016.07.19)
└ Kirishima (2016.08.06)
Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁.COM