Ender-3 S1 Pro 用の3Dプリンターで出力するパーツ

Ender 3 S1 and S1 Pro flat cable sheath
フラットケーブルのヘッドへの差し込み部分の根本付近の曲り方が心許ないと皆さん感じるようで。
これをプリントして装着すると心が安らぎます。

画像では傾けて出力するようになっていますが、この形状なら、
フツーにヘッド側を下にして出力できるのでは、と。

と思ったけどガントリーにぶつかってる……。


Ender 3 S1 extruder cable holder
フラットケーブルの左側の収まりがイマイチなので。
こういうパーツは Ender-3 S1 と共通のもあるので、
Ender-3 S1 用も調べないと。


About

2022年07月25日 12:51に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「LAMY アルスター ローラーボール(水性)に Jetstream の替え芯を使う」です。

次の投稿は「TrueNAS CORE 13.0-U1.1」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM