メルヘンちの包丁を研ぐ

R0013864.jpg

「研ぐ」シリーズ(笑)。

メルヘンからあずかった2本。


R0013864_2.jpg

各部の作りはいいので調べてみたところ、
牛刀の銘は「千葉吾妻」。どうやら、千葉中央駅近くのフルカワ刃物のオリジナル商品「シルバ-スチ-ル 吾妻」のようです。スウェーデン鋼のステンレス包丁ですかね。
三徳包丁はほとんど見えないのですが、作りは同じですので、よく見てみるとなんとなく見えるような気もしなくもないです。
(ホームページによると、単に165mmと180mmってことかも。それかフルカワ刃物で研ぎ続けて小さくなってきたとか…まさか…。でも短い方が太いからそうでもないだろうし)


R0013869.jpg

刃の周辺には、なんだかミミズがのたくったような傷が。
回転式のシャープナーの傷かな…。


R0013874.jpg

研ぎ上がり。


R0013877.jpg

刃のエッジ部分から10mmくらいが今回研いだ範囲。
超仕上砥石で鏡面になっている部分が5mmくらいかな。

本職ほど美しい仕上げにはなってないけど、切れるようになりました。


これまでの「研ぐ」シリーズ

ムールんちの包丁を研ぐ
がうさんちの包丁を研ぐ
まっちいの包丁を研ぐ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kirishima.it/mt/mt-tb.cgi/1468

コメントを投稿

( TypeKey にサインインせずにコメントされる場合は、オーナーが承認するまでコメントが表示されません。 他のMovableType系でも使えますので、TypeKey の取得を絶賛推奨します。)

About

2014年10月21日 18:48に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「頂のしお味の麺をサッポロ一番塩らーめんのスープでいただく」です。

次の投稿は「コールマン スポーツスターⅡ 508A 2レバー化」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM