FreeNAS 11.3-U1

FreeNAS 11.3-U2が来ています。



早速FreeNAS 11.3-U1が来ているようです。

FreeNAS 11.3-U1
2020年2月25日
iXsystemsからFreeNAS 11.3-U1がリリースされました。これは11.3の最初のメンテナンスリリースであり、FreeNASと今後リリースされるTrueNAS 11.3リリース・トレインの両方に対して、約100の修正と改良が加えられています。スナップショット、レプリケーション、およびディレクトリサービス機能の数多くの改善、暗号化されたプールのサポートの改善、CVE-2019-14907に対処するためのSambaの更新、およびUI全体にわたるその他の視覚的またはヘルプテキストの改良が行われています。このリリースのその他のハイライトを次に示します。:

マルチパスドライブを交換するためのバグ修正 [NAS-105059]

VNETのjailインストールに関するバグを修正しました。 [NAS-104963]

SMBシャドウ・コピー・モジュールの修正 [NAS-105015 ]

iSCSI構成のバグ修正 [NAS-104954, NAS-104789]

すべての11.3-U1の変更の詳細なリストについては、完全な11.3-U1Jiraチケットを参照してください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://kirishima.it/mt/mt-tb.cgi/1769

コメントを投稿

(コメントは、オーナーが承認するまで表示されません)

About

2020年02月27日 23:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「Ryzne 5 3400G + Fatal1ty B450 Gaming-ITX/ac」です。

次の投稿は「新入社員に支給するパソコンに求めるスペック(非IT系) 2020」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM