トライアスロンマウス M720 を分解する

ロジクールのトライアスロンマウス M720の左ボタンがチャタリングを起こして、ドラッグ中に離してしまうようになったので、買い換えました。

で、もう処分するので分解してみました。
(ソールの下に隠しビスがあるので、なんか代わりになるソールの材料がないと修理ってわけには…)

R0019394.jpg

ソールの下に2箇所、電池ケースのシールの下に1箇所隠れてました。


R0019395.jpg

上下はこんな感じにフラットケーブル1本で接続。
コネクタ接続なので外すには問題ないはず。


R0019396.jpg

問題のマイクロスイッチ

2276C21 CHINA
D2FC-F-7N(10M)

Amazon とかでもそんなに高くはないようです。
(今回は買い換えたのでやらない。あと5個入りとかで持て余す)


後継の
ロジクール M720r トライアスロンマウス

rが付いてるのは後継品的な感じっぽい。

このマウスは
・高速スクロールつき
・接続先を3つ登録して切り替えられる
・親指のところにボタンがある
(マウスに戻るボタンがないと死ぬ派なので)
・Bluetooth/Unifyng両対応
・乾電池1本仕様
といった感じで死角のないモデルです。
(MX Anywhere 系も似たようなスペックなんだけど、充電式のため、電池切れしたときが微妙にめんどい。充電自体は速いんですぐ復帰できるんだけど)

About

2023年01月12日 09:20に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「TrueNAS SCALE 22.12.0 のセットアップ」です。

次の投稿は「千葉運輸支局 名義変更 相続」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM