FlashForge Adventurer 3 のために買ったモノ

HopeWant 3D Printer (IUSE IUM1)のために買ったモノ

FlashForge Adventurer 3 版。

ビルドシートがかなり食いつくので、

 

を使ってる。先日ABSをプリントした際、カーボンはがしヘラがかなり削れていることに気づいた。
表面がザラザラしたビルドシートなので、主にカーボンはがしヘラで、固いところだけステンレススクレーパーを使う感じ。


ニッパは、買い足したものの、 IUSE IUM1 に付属していたものをメインで使ってる。

 

プラスチック用ヤスリ。
一般的なヤスリではなく、プラスチック用のものにする。プラスチック用のものは単目なのかな。

狭いところのサポートを剥がしたりするのに使ってるラジオペンチ。

15cmの直尺。
ノギスだけでは測りきれないところに重宝。

コメントを投稿

(コメントは、オーナーが承認するまで表示されません)

About

2021年08月11日 20:18に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「TrueNAS を Zabbix で監視する(SNMP利用)」です。

次の投稿は「TrueNAS を Zabbix Server にする」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM