在宅勤務で自宅PCをパワーアップ(1)(2)

在宅勤務してて、自宅PCに触っている時間が長くなってくると、長年使ってきた自宅PCのスペックも気になるというもので…。

Sandyおじさん、通称「サンおじ」なので、
(CPUもまんまCore i7-2600Kという「サンおじ」の代表的なスペック)

ストレージだけ定期的に交換してずっとやりくりしてきてる。

ゲーム用PCは別に用意したけど、それだけで、このメインPCは、4Kモニターをつけたときに、1030 GTを搭載した。
その前に32GBにメモリを増設しているけど、これは意味がなかった。
4GB×2枚差しの8GBから
8GB×4枚差しにして、
メモリアクセスが遅くなったのか、ベンチ等のパフォーマンスはちょびっと落ちた。


まだ致命的に何がどう、ということもないのですが、
4K環境でUnrailed!を起動すると、グッと重い感じがする。

別件でAmazonを調べていたところ、1650くらいならそんなに奮発しなくてもいいのに気づいたので、


MSI GeForce GTX 1650 VENTUS XS 4G OC グラフィックスボード VD7207

を購入して交換した。

メインPCと旧艦これPCとも1030 GT→1650に交換してやった。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://kirishima.it/mt/mt-tb.cgi/1786

コメントを投稿

(コメントは、オーナーが承認するまで表示されません)

About

2020年05月04日 15:37に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「CPUクーラー交換 サイズ 白虎 弐」です。

次の投稿は「在宅勤務で自宅PCをパワーアップ(3)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM