FreeNAS 11.3-U2.1 から U3 へのマニュアルアップデート

https://download.freenas.org/
よりアップデート用のファイルを別のPCとかでダウンロードしておいて、
FreeNASのアップデートをGUIから行えます。

FreeNAS自身がインターネットに出られないネットワークなどで重宝すると思います。

https://download.freenas.org/11.3/STABLE/U2.1/

FreeNAS 11.3-U2.1 のアップデート用のファイルはここの

FreeNAS-11.3-U2.1-manual-update.tar

というファイル。

-maunal-update.tar

というファイルを使う。

(本稿執筆時点では 11.3-U3 がなかったので、 11.3-U2.1 で説明)


freenas113_manual_update_02.jpg

GUIで、
System - Update
から
INSTALL MANUAL UPDATE


freenas113_manual_update_03.jpg

設定ファイルのバックアップを取るか聞いてくるのでこのタイミングで取っておくのがいいでしょう。

Include Password Secret Seed

にチェックを入れると、新しいハードウェアで複号できます。
(チェックを入れない場合は、リストアするときに暗号化したときのパスワードの入力が求められるんじゃないかな)

freenas113_manual_update_04.jpg

設定ファイルのバックアップを取るかスキップしたら、
作業用のPoolを指定して、
「ファイルを選択」より先ほどダウンロードした、
-maunal-update.tar
ファイルを指定します。

準備ができたら

APPLY UPDATE

でアップデートが始まります。
(FreeNAS自身がアップデータをダウンロードするフェーズがないので、ホントにアップデートが始まります)


freenas113_manual_update_05.jpg

アップデートが完了したら、再起動。
このあと、戻ってくるまでの時間はアップデートの内容とマシンパワーにより大きな差があります。

公式ドキュメント
7.14.6. Manual Updates

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://kirishima.it/mt/mt-tb.cgi/1797

コメントを投稿

(コメントは、オーナーが承認するまで表示されません)

About

2020年05月21日 19:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「FreeNAS 11.3-U3 がリリースされました」です。

次の投稿は「FreeNAS 11.3-U3.1 がリリースされています」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM