モバイルSuica vs ビューカードSuica

会社の定期の有効期限が来たので、晴れて無駄にPasmoにしていた東京メトロのPasmoと、ビューカードSuicaに分割されて記録されていた定期券を一体化することにしました。

モバイルSuicaにしようかな、と思ってアプリのダウンロードと、ユーザー登録をしていたのですが、必要となる日の朝に思い出したので、パスワードがわからず購入できません。

まあ、比較的には、


モバイルSuicaのメリット
○財布がなくてもケータイだけで行動できる→財布忘れる率よりケータイ忘れる率の方が高い→×
○改札で財布を使わない優越感
×オートチャージできないので、セコセコケータイでチャージ操作が必要
△Suicaポイントが溜まる(謎)

ビューカードSuicaのメリット
◎改札通るときにオートチャージができるので普段と異なる移動が多いときも安心
○ビューサンクスポイントが溜まる(Suicaへチャージできる)

ということで、ビューカードSuicaで全然構わないんですけどね。
ケータイの機能が1つ活かせてないなあ、とそう思うわけですよ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://kirishima.it/mt/mt-tb.cgi/905

コメント (2)

まっちい:

モバイルSuicaだと、携帯上で定期を購入できたはず。
並ばなくて良い!(最近は券売機で買えるので並ばないけどさ)

あと、携帯で履歴が見れると思う。
(普通は券売機で履歴を見る)

で、俺はPasmo使ってる。
やっぱ携帯は所詮電話だし、持ち歩かないときがあるから。
ただ、ポイント貯めるには良いと思う。

あー。並ばずに定期購入、って年に2回だしっ!
履歴は見ない(笑)。

やっぱビューSuicaでいいか。

コメントを投稿

(コメントは、オーナーが承認するまで表示されません)

About

2007年08月24日 15:39に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「語るに落ちるとはまさにこのこと」です。

次の投稿は「MINI Card」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM