F4-1000R試乗

ライダースクラブにメーカーからの試乗車が来ているということで、F4-1000Rに試乗してきました。

DSC08845.JPG

マルチなので
ブオウブオウというエンジン音はしょうがないとして、
オルガンマフラーはさすが、いい音しますね。
加速時の盛り上がり感はなかなかです。

山信田さん曰く
「国産だとあまり盛り上がらないでスピードは出てる」
というのの対極みたいな感じですね。

あと、シートポジションが異常に高い。
Rになってタイヤの扁平率が変わった分、更に高くなってるらしい。

まあ、これは、走るための乗り物に足つき性なんて一瞬のものの為に…、というロジックは理解できるのでよいとして、バイクの上の高いところにちょこん、と乗ってる感じかな。

サスのグレードもいいし、ブレーキも鬼のように効くし。

実にいいバイクです。

ただ、値段が…。

F4-1000Rは乗り出し¥3057390です。

あと、ちょっと物足りない。
なんというか、扱い易すぎるような気がするのがちょっと引っかかるかも。

あと、

1098だと、データロガーがついてる(いや、使い道ないけどメカ的に面白そう)なんで、1098Sとなると

1098Sは乗り出し¥2717890です。

うーん、うーん。

コメント (2)

>あと、シートポジションが異常に高い。
>Rになってタイヤの扁平率が変わった分、更に高くなってるらしい。

↑これで僕は無理確定なのですが…。

たしかに…。
SS900よりキツイので…。

コメントを投稿

(コメントは、オーナーが承認するまで表示されません)

About

2007年02月12日 23:29に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「Second Life」です。

次の投稿は「1098新色発表」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM