商品の廃止のしかた

私の勤めている会社では、商品を開発したっきり、その後の採算性の追跡などをほとんどしていないので、なん年も前に発表したっきり、放置されている商品が多くて、時代の推移について行ってないし、新法などの適合などチェックできてないのですが、コイツを責任を持って「廃止」する係がいないので野放しという…。

商品の廃止のしかた

なんつー後ろ向きなプロジェクトのコツなんて落ちてないものか…。


まあ、そういうことをして、クリーンにしようという意気込みのある経営者が第一条件かな?

コメントを投稿

(コメントは、オーナーが承認するまで表示されません)

About

2005年02月17日 13:17に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「スペルミスによるSEO」です。

次の投稿は「心が折れるその一言」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM