hp MicroServer N54L のディスクの速度

Windows 2012 on hp ProLiant MicroServer N54L
サーバーの実験用に購入したhp MicroServer N54Lも一段落したので、
別PCでネットワークドライブを割り当てて、Windows 7 のメインパソコンからベンチ。

lan_nc107i.jpg

オンボードのNC107i Windows Server 2012 無印

lan_expi9301ct.jpg

PCI-e に装着した Intel EXPI9301CT Windows Server 2012 R2

USB2.0の外付けハードディスクより速い。
反応もキビキビしているので、そこらのNAS製品より使い勝手がいいと思います。


また、MicroServerで、BIOSでWrite Cacheが無効になっているので、
有効にしたり無効にしたりしてベンチを取ってみた。
以下はMicroServer上で実行しています。

windows2012_ahci_enabled.jpg

↑Windows Server 2012 無印でAHCI、書き込みキャッシュ有効

r2_ahci_disabled.jpg

↑Windows Server 2012 R2でAHCI、書き込みキャッシュ無効

r2_ahci_enabled.jpg

↑Windows Server 2012 R2でAHCI、書き込みキャッシュ有効

r2_optical_disabled.jpg

↑Windows Server 2012 R2で光学ドライブ用SATA、書き込みキャッシュ無効

r2_optical_enabled.jpg

↑Windows Server 2012 R2で光学ドライブ用SATA、書き込みキャッシュ有効

r2_raid_disabled.jpg

↑Windows Server 2012 R2でRaid、書き込みキャッシュ無効*

r2_raid_enabled.jpg

↑Windows Server 2012 R2でRaid、書き込みキャッシュ有効*

*BIOSでRAID設定にしただけでディスクはシングル運用

ということで、Windows Server 2012 R2 を使ってるぶんには差がわかりませんでした…。
(スゲー徒労だったのでアップ)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kirishima.it/mt/mt-tb.cgi/1404

コメントを投稿

( TypeKey にサインインせずにコメントされる場合は、オーナーが承認するまでコメントが表示されません。 他のMovableType系でも使えますので、TypeKey の取得を絶賛推奨します。)

About

2013年11月10日 23:50に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「16ポートのギガハブ LSW3-GT-16NSR」です。

次の投稿は「Windows Server 2012 無印とR2でリモートデスクトップの設定が全然違う件」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM