hp MicroServer N54L に 16GB のメモリを搭載する

ESXi 5.5 で仮想環境で遊ぶにはメモリが一番先に枯渇するので、hp MicroServer N54L に 8GBx2 で 16GB を搭載してみました。
FreeNAS で RAID-Z を利用する場合も、「メモリはありったけ」とのことですので、わずか2スロットしかない MicroServer なら、ECCメモリ1本追加するなら、Non-ECCメモリで2枚とも交換してどーんと16GB、というのもアリではないでしょうか。

DSC00292.jpg


CFD ELIXIR W3U1600HQ-8GC11

購入したのはこれ。
non ECC で 8GBx2 で 16GB のヒートスプレッダ装着のメモリ
DDR3-1600(PC3-12800) CL11
CL11なのは気になるけど、800MHzで動作するらしいし、わざわざ品薄っぽいCL9の商品にするまでもないかなあと。

hp MicroServer N54L のメモリの仕様は
PC3-10600 アンバッファ DDR3 ECC DIMM 最大8GB メモリスロット2
なので、あまり高性能なメモリは必要ない。
最初についているECC付きメモリを生かすつもりがなければ、2枚組のnon ECCメモリに交換してしまってOK。MicroServerでECCが必要な運用をする人っていうのも実態としては珍しいのではないかと。
(MicroServer を2台買って、片方にメモリを寄せて、もう1台を16GB化するなんて現実的なんじゃないでしょうか。MicroServer がナンボ売れてもきりしまにはあんまり関係ないですが)



DSC00293.jpg


DSC00294.jpg


問題なく認識。

ESXiも無事動作。

2014/8/19 追記
CL9の商品でも問題なく認識したことを報告しておきます。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kirishima.it/mt/mt-tb.cgi/1413

コメントを投稿

( TypeKey にサインインせずにコメントされる場合は、オーナーが承認するまでコメントが表示されません。 他のMovableType系でも使えますので、TypeKey の取得を絶賛推奨します。)

About

2013年11月17日 00:45に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ESXi 5.5 をインストールするには、物理メモリ4GBではちょっと足りない」です。

次の投稿は「World of Warplanes (WoWP)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM