Xbox ワイヤレスコントローラーのトリガーの戻りが悪くなったので修理

R0018916.jpg


Xbox ワイヤレス コントローラー(パルス レッド)

の右のトリガーが貼り付いた感じになって戻りが悪くなってしまった。

色もさることながら、前使ってたXbox One コントローラーの白よりグリップ部分がザラザラしてて手触りがいいので気に入って使ってます。

Windows 10 で Stream のコントローラーとしてだけど。


軽くググってみたところ、

Xbox One コントローラーを分解してトリガーの不調を修理 - XBOX ONE X のゲーム日記

トリガーを引ききったときにあたるゴムストッパーが加水分解するようだったので、分解してなんとかなんないかなと。
上の記事だとバラすのにT18が必要って書いてあるけど、そんなの全然売ってない。
(セットのものもT15の次はT20)

はたと思いついて別のコントローラー分解記事を見てみたところ、T8の間違いっぽい。

XboxOneコントローラー分解 - たのしいゲーム

T8なら手持ちがあるので、分解。

最近はYouTubeで予習ができるのがいい。

動画中で「あれ?」みたいな発言があってちょっと不安ですが。


R0018906.jpg

なによりこのグリップ部分がマジで固くて外れない。
力ずくで外すしかないんだけど、爪割れるレベル。
なので、ギターのピックを2枚ねじ込んで、その間にくさびのようにマイナスドライバーを押し込んでなんとか外しました。
ギターのピック2枚はキズが入ったので処分。
グリップ部分に変なキズをつけなかったのでヨシとします。


R0018909.jpg

ゴムの部分がずれてしまってて、両面テープに接触してニチャッとなるようでした。

R0018909z.jpg

トリガーの部品と面するところはツルツルになっていて、この場所の加水分解ではベタベタしないような対策が取られているようです。
(写真ブレててわかりにくいけど)

剥がして位置を直そうかと思ったら、アッサリちぎれてしまったので、


R0018914.jpg

その辺に転がってたスポンジテープを切り刻んでそれっぽいサイズにして貼ってお茶を濁しました。

#これ剥がしたまんまだとトリガー握る度にカチャカチャウルサイので、ACE COMBAT 7みたいに、やたらトリガー引きまくるゲームには向かない。
 だからヘタったのかもだけど。

コメントを投稿

(コメントは、オーナーが承認するまで表示されません)

About

2021年10月17日 22:23に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「TrueNAS で APC Smart-UPS をスレーブ設定する」です。

次の投稿は「WOLで hp MicroServer の TrueNAS を起動する」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM