AVIOT TE-D01q (ラピスブルー) を買った

AVIOT TE-D01q
写真のブルーがなかなかよさげだったのでポチってみた。

IMG_0491.jpg

そしたら、Amazonでの納期が延びたので、キャンセルしてヨドバシカメラで注文したら予定通り届いた。



今まで使っていたフルワイヤレスイヤホンのルックスがチープなのが残念だと思っていたのと、
ドライバーが10mmなのがいいかなと。
あ、あとケースがまん丸なのでコロコロと転がるのもイマイチだったか。


IMG_1040.jpg


IMG_1042.jpg

思ったより青が安っぽい(苦笑)。

ペアリング音とかはいままでのワイヤレスイヤホン(DeliToo T5)よりは高級感がある。

装着感は若干小さめで緩い感じか。
あと、左右で装着感が違うので、スイートスポットが狭いのだろうか。
右側だけちょっと緩く感じるんだけど、Lにすると圧迫感が全然違うので、左M&右Lという訳にもいかない。

コーデックはSBCとAACだった。
aptXとかないのか。
aptXは駅とか無線が混雑しているっぽいところで途切れがちになるっぽいからまあいいことにしたんだっけ。

外音取り込みモードにするとほとんど音楽聴こえなくなるんだけど…。
あと、外音取り込みモード→ノイキャンオン→通常とループするんだけど、
外音取り込み←→通常、ノイキャンオン←→オフとかの操作の方がいいなあ…。

ノイキャンはあまり強くない感じ。
とはいえノイキャンが強いとキャンセルが効かない大きな音の時の破綻が激しくなるからこんなものでもいいか、とも思うけど。
印象としては周囲の小さな雑音が消える。あまりうるさくない場所で静寂さが上がる、という感じか。



AVIOT TE-D01q (ラピスブルー) 完全ワイヤレスイヤホン/ノイズキャンセリング/ノイキャン/高品位な通話性能 / イヤホン単体最大11時間再生 / ケース込み最大33時間再生 / 外音取り込み / IPX4防水規格 / 専用アプリ対応/小型・軽量/日本ブランド/Google Fast Pair

購入したのはヨドバシカメラ
AVIOT アビオット
TE-D01q-BL [AVIOT トゥルーワイヤレスイヤホン Lapis Blue]

AVIOT TE-D01q チートカード

コメントを投稿

(コメントは、オーナーが承認するまで表示されません)

About

2021年08月08日 19:24に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ダイソー 300円スピーカー(2021) を買ってみた」です。

次の投稿は「TrueNAS を Zabbix で監視する(SNMP利用)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM