ウェブログと日記の違い

不定期! えるぽんニュース(2)より。

エントリにダイレクトリンクできないのでばっさり引用させて頂く。

ビッグローブでブログサービス開始。
私がここ○年来お世話になっているbiglobeで、ブログサービスを始めるみたいっすね。
(中略)
※ブログって、結局日記とどう違うんだっけ?
2004/03/23(Tue) No.1085

以前に記した、
ウェブログって何?
にも多少内容が重複するきらいもあるが、


ウェブログというのは、ツールのことと考えていいかもしれない。つまり、ブラウザーでコンテンツを更新するツールを「ウェブログ」と呼ぶと考えたい。

ウェブログって? : はじめてのウェブログ [weblog for beginners]

そして、そのコンテンツとしてできあがるものの一つが「日記」という考え方だ。

日記とは

もちろん、私個人としては、「閲覧したウェブのログ」という定義を残しておきたいのだが、上記のような定義を見事に曖昧なものにしてくれるので、今回は脇によけておこう。

だいたい言葉の定義なんて、誰かが決めるものではなくて、自然発生的に、ある傾向が出てきて、それを再定義したようなもんなんじゃないか、と思う。

さて、いま活気のある、ツールとしてのウェブログの特徴としては、

・ブラウザだけで更新ができる

は当然として、

・トラックバックの送受信ができる
・RSSを生成する

というところでしょうか。
この辺が日記システムや掲示板とは明らかに違うところだと思います。

対して、日記というのは、コンテンツを示すもので、筆者の日々を記録したものと考えていいと思う。だから、ツールを使おうと使わざるとにかかわらず、「日記」は成立するし、「日記」にウェブログツールを利用することはできるわけです。

ですから、ウェブログツールを使用しても、中身は結局日記であったりしてもいいのでしょう。単なるツールなのだから、ウェブログという言葉に踊らされず、簡易ホームページエディターとかのオンラインエディタの一種だと思っていいのではないでしょうか。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://kirishima.it/mt/mt-tb.cgi/208

コメントを投稿

(コメントは、オーナーが承認するまで表示されません)

About

2004年03月29日 16:43に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ドリー夢小説」です。

次の投稿は「ウェブログで儲けるアマゾン」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM