Windows 11 にアップグレードするべきですか?

なんか Windows 10 のときとか、 Windows 7 の時とか、同様のネタがあったような気がするんだけど…。

Windows 11 にするべきか人に訊くような人はまだ、
アップグレードするべきではありません。


キャズム理論で言うならば、

Windows 11 にするべきか人に訊くような人は「アーリーマジョリティ」あたりの集団に属していると考えられます。

「レイトマジョリティ」~「ラガード」の方は、「Windows 11にアップグレードする」という発想自体ないかと思います。

これからパソコンを買い換えようとしている時に、Windows 11が気になるのなら買えばいいですが、現在 Windows 10 を利用している方がアップグレードしようとする場合は、「なんで?」という要素をハッキリ自覚してからアップグレードするべきでしょう。

・Windows 11 について人にアドバイスしたい
・新しいOS大好き
・トラブル大好き

みたいなのがないとまだ早いと思います。
まだキャズム越えはしておらず
「イノベーター」~「アーリーアダプター」
に属している自覚のある人だけがチャレンジすればいいと思います。

なお、そういう人はとっくに
・Windows 11 になって何が変わるのか
・Windows 11 にアップグレードする際のトラブル、リスク
等についてはネット等で調べてると思います。
(つまり、まだ調べていない人はそこに属していない)

Windows 10 の時の印象からは、1年くらい待ってていいと思います。
(時期的には2022年秋あたりからは無理に Windows 10 に留まらなくても、と予測しておきます)
イメージ的には、Windows 10への無償アップグレードの期限あたりまでに実施すれば。
(Windows 10 は 2015年7月提供開始~2016年7月まで無償アップグレードが提供されていました。ま、今もできますけど)

なお、きりしまの環境としては、
メイン・サブ・ゲーム用・その他×3
ノートx3
在宅勤務用・FreeNAS用
のうち、その他x1と在宅勤務用だけがWindows 11です。
FreeNAS用は実験的にインストールしたのち、Windows 10をインストールしなおしてアップグレード対象外なのを確認して、FreeNASをインストールしようと思ってそのまま(笑)。

きりしまは
「イノベーター」~「アーリーアダプター」
に属している自覚があるので
H170M-PLUS に Windows 11 をインストールする
HP ProDesk 600 G3 を Windows 11 にアップグレードする
まっとうに対応スペックのハードがないのでラインナップがアレですが。

コメント (2)

ページトップ:

 初めましてよろしく
その後PCの状態はいかがですか?
 私は600G1-使用中です 本体が軽くて持ち運びが便利ですMB-自体省スペースでも拡張があるのでこれがまたいいですねついでにpro6300の使用中ですこちらは重いがやはり拡張があり使いやすいですね。以前はFMV-epsonでしたがー6300に出会ってから偏心してHPに心を惹かれました総てリースアップ品ですG1-オク落ちで22oo円配送料1500円でHDD欠のみでした先日オクで拝見してましたら¥5000でした(笑顔)あなたの手法でW11を入れてみたいですね。お気に入り済み

きりしま:

コメントありがとうございます。
HP ProDesk 600 G3 はその後、元のSSDでWindows 10に戻しています。(Windows 10のスクリーンショットを撮りたかったので)
ボディがいわゆる通常のデスクトップよりやや小さいのがポイントかと思いますが、どうもスピーカーにノイズが走るので、現在は在宅勤務用にはその他だったPCにWindows 11を入れてそれを使用しています。
RemoteViewだと、手元側が多少非力でも業務効率は変わらない(会社側PCの方がパワーがあると手元のパワーに不釣り合いなパフォーマンス)というのが確認できるというか実証実験というか。
自宅利用のPCは4Kなので、RemoteViewだと画面が荒れるからといって、在宅勤務する度に解像度変えるのも面倒だなあ、と。

コメントを投稿

(コメントは、オーナーが承認するまで表示されません)

About

2021年11月16日 21:16に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「HP ProDesk 600 G3 を Windows 11 にアップグレードする」です。

次の投稿は「TrueNAS 12.0-U6.1 がリリースされました」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM