ドリームキャストの時計のバックアップ電池を交換する

R0018030.jpg


そして、バアァァァン!


R0018045.jpg

電源を切る度に時計がリセットされて再設定するのが面倒なので、
内蔵の時計のバックアップ用電池の交換をしてみることに。
(先人の記事に従って部品を調達して作業しているだけ)

R0018035.jpg

なんなく分解できるのがロマンある。

R0018036.jpg

中央の水色のボタン電池が時計のバックアップ用電池らしい。

R0018031.jpg

R0018041.jpg

ソケットに交換して新しい充電式電池を装着。
ハンダ吸い取り線より、ハンダ吸い取り機使うに限る。

R0018042.jpg

元通り組み立てて完成。

問題なく動作。

ドリキャス本体内蔵の電池をソケット化【CR2032はダメ!】 - はじまりはビープ音
ドリームキャストの内蔵電池を電池ホルダーにしました。 - 趣味と物欲
【ドリームキャスト】 内蔵充電池を、取り外し可能なボタン電池化 【改造】 なんか いろいろ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://kirishima.it/mt/mt-tb.cgi/1723

コメントを投稿

(コメントは、オーナーが承認するまで表示されません)

About

2019年04月16日 17:24に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「サクラ大戦2とサクラ大戦4はドリームキャストで」です。

次の投稿は「YOGA C930 用のケースを買った エレコム BM-F02XBK」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM