Xiaomi Redmi Note 3 Pro のバッテリーを交換する

IMG_6640.jpg

Xiaomi Redmi Note 3 Pro の縁のあたりに光るスジが。

IMG_6641.jpg

どうもバッテリーが膨らんで液晶を押し出して、側面が浮き上がっているようです。


バッテリーが割と安く手に入るみたいなので、
eBayで探してみる。
BM46というのが対応バッテリーらしい。

送料込みで1500円程度。
いろんな国から出荷されてるけど、まあ中国が本国の機械なので、
香港の出品者がいいかな、と商品説明のページがいちばんカッチリした感じの出品者に注文。
中国から発送で China Post で約2~3週間、というところらしい。

IMG_1498.jpg

7/11に注文して、7/23に届きました。

R0017157.jpg

中身は純正品っぽい。

R0017158.jpg

裏っ返しても品番が確認できない(苦笑)。

R0017159.jpg

開けてみると、ちゃんと mi のロゴの入ったバッテリーと、3M 300LSE と表示された両面テープ。
(これはもともとついてるのとは違う仕様っぽい)

R0017160.jpg

YouTubeの分解動画を2、3本見て当たりをつけていたのと、すでに若干液晶部分が持ち上がっていたので、SIMトレイを抜いて付属ツールのギターのピックみたいなので簡単に外れました。

R0017161.jpg

両面テープの縁の部分を丁寧に引っ張って引き抜くと、バッテリーがポロッと外れます。
(新しい両面テープは仕様が違うから、次は同様には剥がせないかな? 次があるかどうかわかんないけど)

R0017163.jpg

左が新しいバッテリー、右が古い膨らんだバッテリー。気体で膨らんでいるみたいです。

R0017164.jpg

両面テープをバッテリーに貼り付けて逆順で組立。
無事完了。

(付属のツールは、ギターのピックみたいなのの薄っぺらい方と、コネクターを外すのに小さなマイナスのドライバーを使っただけでした)

我が家の唯一のAndroidとしてもうしばらく頑張ってくれるでしょう。

参考にした動画


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://kirishima.it/mt/mt-tb.cgi/1638

コメントを投稿

( TypeKey にサインインせずにコメントされる場合は、オーナーが承認するまでコメントが表示されません。 他のMovableType系でも使えますので、TypeKey の取得を絶賛推奨します。)

About

2018年07月23日 23:13に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「Sound BlasterX G5 が音がしない」です。

次の投稿は「固定電話を買い換える」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM