View Suica + PASMO

PASMOが開始されたので、自分の持ってる
VIEWカードに内蔵されているSuicaのJRの定期券情報に、銀座線の定期券の区間を追加しようと、複数の定期券を束ねる場合は東京メトロの定期券売り場へ、という張り紙に従っていったところ、
「JRの窓口で切り換えてもらって下さい
なお、その際には、一旦2枚の定期券を払い戻しした形にして、新しい全区間の定期券を購入していただき、その情報をSuicaに記入します。
JRの窓口で、東京メトロの定期券の分の払い戻し証明書を発行してもらえますので、それを持ってきていただければこちらで東京メトロの定期券を日割りで払い戻します」
とのことでした。

JRのみどりの窓口は激混みでしたので、帰りにもう一度トライしてみます。

ちなみに、2枚の定期券より、全区間の定期券の方がお得なはず、といってましたが、本当でしょうか。

ではでは、続報を待て!


続報。

よく考えたら、払い戻し&全区間で買い直しっつーことは、差額手数料とかないとしても、期間は新しく切り替えてから、ってことになるわけで、定期券のコピー添付で精算しているオイラの場合は、どうなるんだ?

経理に確認せねば~。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://kirishima.it/mt/mt-tb.cgi/808

コメントを投稿

(コメントは、オーナーが承認するまで表示されません)

About

2007年03月20日 09:05に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「JR東海 エクスプレス・カード」です。

次の投稿は「読み逃げ禁止!?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM