P2P型グループウェア

P2P型グループウェアの雄と言えば、
アリエル・エアワン・プロジェクトAではないでしょうか。
ググればトップです。

グループウェアの面倒なところは、まず始める前に、サーバーを買ったり借りたりして、ソフトウェアを買ったりしてセットアップしなければなりません。
この時点で、投資を回収するだけ利用するぞ、という鉄の意志が必要ですが、当面は使わない機能とかまで一緒に買わされてしまう上に、ライセンスだけは人数分必要だったりして、なんというかまあ、ムチャクチャ導入しづらいわけです。


加えて、ローカルのネットワーク内にサーバーを立ち上げたりしてしまった場合は、外部の方とのコラボレーションが実現できなくなってしまったりするわけです。

そんななか、P2P形式であれば、ローカルのネットワークの壁を越えて、社外の人と有意義なコラボレーションができるというわけです。

ところが、このアリエル・エアワン・プロジェクトAも、15日しか無償で提供されていない。

ちなみに、1ライセンス27,300円。数人でコラボレートするだけでも、ちょっと躊躇してしまうというものです。
ああ、もうちょっと安いか、ある程度の規模のプロジェクトまでは無料とかで、まずはユーザーの裾野を広げたらどうか、と思うのですが…。

そんな中見つけたのが

Aipo

なんと無料キャンペーン中で3アカウントが使用期限なしでプレゼントされるという。

こちらはP2P型ではないので、できれば、プロジェクト管理などのツールは専用のインターフェースがあった方がいいので、プロジェクトAにこのようなことをやってもらいたいと切に願うのでした。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://kirishima.it/mt/mt-tb.cgi/659

コメントを投稿

(コメントは、オーナーが承認するまで表示されません)

About

2006年01月11日 14:01に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「2GBのメモリースティックデュオを買った」です。

次の投稿は「コメントスパム対策3.2-ja-2」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM