最高裁判所裁判官 国民審査

さて、9月11日、大騒ぎで奇しくもアメリカでのあの日と同じ日になりました、最高裁判所裁判官 国民審査、私はツーリングで不在でしたので期日前投票に行きました。
(投票日なら歩いていける距離なんだけど……期日前投票の場所はもうちょっとこう手軽にならんもんかね)

で、まあ、名前がずらずら書いてあるなかで、罷免したい裁判官の名前の上の欄に「×」をするだけです。

で。


該当には、同日開催の別のほうの人たちはポスターがあったり、駅前でチラシが配られたりしているわけですが、
最高裁判所の裁判官となると、

時々 あの裁判にこんな判決が出るの?なんかおかしいじゃんそれ~ って思うことはあってもその時の裁判官の名前なんて覚えてないし・・・
ごはんにっき

ま、フツーそうですよね。

で、

今度の国民審査は、ちゃんとやってみたい!
◆ 国民審査のオカズ ◆ 最高裁判所 裁判官 全15名 【プロフィール・主要判断】

というような有用なサイトがあるようです。

個人の方のサイトですが、

内容の間違いが自由に採り上げられ、速やかに修正されるという前提があって、はじめてその内容の正確性や客観性が担保されるものと考えます。
2005年9月11日 「最高裁判所裁判官 国民審査」に、キチンと参加したいあなたへ

ということですのでそのボランティア精神を大いに評価したいと思います。


って、今更エントリにしても遅いけどね…。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://kirishima.it/mt/mt-tb.cgi/612

コメントを投稿

(コメントは、オーナーが承認するまで表示されません)

About

2005年09月12日 11:02に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ガレージセールのページ移転」です。

次の投稿は「BitComet 0.60 リリース」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM