Wireless Optical Mouse 2.0 とマウスパッドの相性

会社のPCはhp製で、ロジクールのOEMマウス、M-S69が付属しているのですが、左ボタンの角が親指に当たって痛いので、手持ちのあまりマウス、Wireless Optical Mouse 2.0と交換してみました。割と新しいマウスにもかかわらずメインで使っていなかったのは、ホイールの回転にクリック感がないので、回転させているフィードバックがなくて気持ち悪かったからです。

もともと、テスト用PCとか組んだときに使ってたマウスで、それ以外には特に不具合を感じなかったのですが、このPCにつなげたところ、マウスの移動が異常に遅い。

端から端まで移動するために10回くらいしゃくるかんじです。

いくらなんでもおかしいっていうことで電池変えたり、ドライバ入れ直したり、1時間以上試行錯誤の末、マウスパッドが問題だと言うことが判明。このマウスパッドは、オプティカルマウス対応をうたった、ぼちぼちのあるもので、エレコムの
mp-065eco.jpg
MP-065ECOシリーズだったかとおもいます。

これに施されている、特殊プロジェクション加工と仲が悪いようです。

かといって、机では反応しないので、今はコピー用紙をマウスパッド代わりにしています。

昼休みにでもなんか買ってくるか…。

About

2005年08月24日 10:31に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「Google AdSense: 銀行口座振込(電子決済)開始のお知らせ」です。

次の投稿は「MJ-830Cのインクの強制交換の方法」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM