ひよ子

ひよ子本舗吉野堂のひよ子。
ウシラの福岡みやげです。


ひよ子といえば、東京みやげの筆頭ではないか?
という風に思っていただければ、ウシラの思いはほぼ達成できたと思われます。

東京みやげ「ひよ子」

というのもある通り、ひよ子はもともと福岡のお菓子で、公式サイトにも記述があるように、

昭和39年、東京に進出し、「ひよ子東京工場」を建設。 現在では「東京ひよ子」と呼ばれるまで成長を遂げました。 株式会社東京ひよ子は、ひよ子の商品および関連商品のイメージを東京を発信基地として全国に広める事業活動を展開しています。
株式会社東京ひよ子 | ひよ子本舗吉野堂

ということで、

ひよ子が東京みやげのように思われているのは、製造会社自らのイメージ戦略であった。

というわけなのです。

まあ、福岡に東京土産として買っていったり、東京に福岡土産として買っていったりするのは、ネタとしておいて、マジメなおみやげとしては、他のエリア向け、というのがいいでしょうかね。

つことで、ひよ子にこだわる人は、こちらも参考になりますね。

徹底検証! ニセひよ子を追え!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://kirishima.it/mt/mt-tb.cgi/591

コメントを投稿

(コメントは、オーナーが承認するまで表示されません)

About

2005年08月06日 18:56に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「Movable Type 3.17 → 3.171 アップデート」です。

次の投稿は「「in」ドメインがムームードメインで取得可能」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM