続・トラックバックの二重送信

以前ちょこっと書いた、トラックバックの二重送信について、原因が判明した(と思われる)のでここに報告しておく。

mt.cgiからウェブログの管理→BLOGの設定→ウェブログの設定

と入ってみよう。

広報 / リモートインターフェイス / トラックバック

の項目に、

トラックバックの auto-discovery を動作させる auto-discovery を動作させると、新しいエントリーを作るとき、すべての外部へのリンクを調べて、適切なサイトには自動的にトラックバックを送ります。

っていう項目がチェックされていることにお気づきだろうか?

そう。

つまり、MovableTypeの記事に対してPermaLinkを使って文中でリンクした場合は、わざわざTrackBackPingを送らなくても、TrackBackを推測して送ってしまうというわけらしい。

おそるべし。

つまり、このオプションが有効な場合は、わざわざトラックバックを設定しなくても、Movableype同士はどんどんトラックバックを張り合ってしまうというわけだ。

よって、auto-discovery が有効になっている場合は、

MovableTypeの記事らしいURLに本文中でリンクした場合は、TrackBackPingにトラックバック用のURLを入力しないようにする。

という必要がある。

それで、もしTrackBackPingが飛ばなかったときに初めて、トラックバック用のURLを入力して、エントリを更新するといいようだ。

About

2004年01月16日 17:38に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「Movable Type 2.661」です。

次の投稿は「WindowsにMovableTypeをインストールする」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM