World of Warplanes 1.1.2

まっちいがレポートしていたので、きりしまの World of Warplanes の近況など。
(まっちいのレポート:World of Warplanes - まっちい めも

a6m5_0.jpg

現在は、ゲームプログラムのバージョンは1.1.2。

夜1~2時間くらい、各機体の☆消しをしてる感じでプレイしているところで、各ツリーのTier IV~IVくらいで、ほとんどTier Vで詰まってる。
(☆消し=戦闘で自チームが勝利すると経験値が2倍。通常は各機体1日1回この恩恵がある)
まっちいとは週1くらい、タイミングが合ったときにSkypeでボイスチャットしながらプレイしてる。

ちなみに12月からプレミアムアカウント(報酬1.5倍)にしている。

使ってる機体の中で頭一つ抜け出しているのが、日本のA6M5 零戦五二型丙とアメリカのP-51A マスタング。

以下、ちょっとスクリーンショット撮ってみた。
いつもゲームしているパソコン(Core i7-3770K + GeForce 660Ti)じゃないので、グラフィックのオプションはちょっと落としてる。
(Core i7-2600K + GeForce 560Ti)


a6m5_1.jpg

A6M5 零戦五二型丙。翼端が丸くなって、コンパクトになっている。

a6m5_2.jpg

とりあえず爆装。
爆弾積むの禁止したがる人いるけど、手近なところの地上物を1個壊しとくだけでもチームの貢献になるときもあるのでバカにならないと思う。
落とせないうちに交戦してしまったら捨てる。
(捨てると機動性がある程度回復するらしい)

a6m5_3.jpg

出撃。
[Pause]でHUDのないスクリーンショットが撮れるけど画面が一瞬固まる。
(のでこれ以降はFraps。間欠シャッターができるのでゲームプレイを5秒間隔で撮って、それっぽいところのを使った)

a6m5_4.jpg

交戦開始。正面に見える Me 410 の攻撃は超痛くて、ゼロ戦の装甲なんか紙のよう。

a6m5_5.jpg

撃墜された。

p51a_1.jpg

もう一機がP-51A マスタング。

p51a_2.jpg

主翼の下にゴムバンドでくくりつけているようなのがロケット弾のランチャー。
ロケット弾で敵機を撃墜すると、 Rocketeer っていうメダルが貰えるので、とりあえずバラまいてる。
ま、滅多に当たらないけど。

p51a_3.jpg

出撃。
この雪原のマップは地形があまり利用できないので、機体性能がモノを言う気がする。

p51a_4.jpg

味方の重戦闘機が敵のヘッドクォーターを攻撃しに行くのを護衛して、絡んできたA6M1(十二試艦上戦闘機~零戦一一型、上記の2Tier下)を撃墜。

護衛してきた重戦闘機のうち1機は味方に激突したかスコアが-1になってる。

また、自分は敵機に後ろをとられつつありダメージ受け始めてる。

p51a_5.jpg

もう1機の重戦闘機も撃墜され、囲まれてあえなく撃墜。
(画面に敵機が4機写ってる。4対1(笑))

こんな感じで、プレイ時間15分をフルに戦闘することもあまりないので、わりとサクサクしている。
ただ、自チームが勝てるかどうかは編成の運みたいなところも大きくて、上のP-51Aなんかは味方があっという間に減ってる。

まあ、だからこそ、ヘタな人とかも楽しめるんじゃないだろうか、と思って見てる。
Tier IVあたりから上手な人がいる感じで、最初のTier I~IIIくらいまでは割とほのぼのしている感じすら受ける。

a7m_xp.jpg

ちなみに、次は
「烈風?いえ、知らない子ですね」
のA7M 烈風。A6M5のフル強化もまだ終わっていないので、遠い。

p51d_xp.jpg

こっちもまた遠い。

ので、ちょっとやってみようかな、という人大歓迎。声かけてください。

ちなみに、
日本語Wikiの

World of WarPlanes wiki

をかなり編集しているので、ゲーム自体についてはここでは割愛(笑)。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kirishima.it/mt/mt-tb.cgi/1431

コメントを投稿

( TypeKey にサインインせずにコメントされる場合は、オーナーが承認するまでコメントが表示されません。 他のMovableType系でも使えますので、TypeKey の取得を絶賛推奨します。)

About

2014年03月05日 23:35に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「FreeNAS 9.2.1.2 Release」です。

次の投稿は「イーモバイル GL-01P 解約」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM