新しい Google Home アプリでセットアップ

IMG_7103.jpg

Google Home のアプリがアップデートし、インターフェースが一新された状態でのセットアップ手順を記録してみた。
(下から2段目、右から2つめのアイコン)


IMG_7104.jpg

電源を入れたところ。
1デバイスが見つかりました
と発見されています。
「設定」タップ

IMG_7105.jpg

対象の Google Home から音がする。
間違ってなければ設定を続行(とはいえ、同じWi-Fiエリアで何台も設定してることなんてそんなにないと思うんだけど)

IMG_7106.jpg

Google への情報提供。
不安定な時とかもあるので、情報提供はした方がいいと思うんだけど、任意。

IMG_7108.jpg

設置場所(部屋名)を指定する。
同じ部屋内の複数の Google Home が反応する際に役立つはず。

IMG_7110.jpg

Google Home に名前をつける。
同じ部屋に複数存在する場合には区別がつくようにする必要がある。
音声で制御する都合で、漢字の名前だと読みが希望通りにならないこともあるので、
ひらがなとかカタカナの名前でつけたほうが間違いない。
(フリガナつけられると見栄えがいいんだけど)

IMG_7111.jpg

Wi-Fiネットワークの選択。
暗号キーを入力しなくても作業が進むのは、Androidの特典かと思った。
iOS版でもできるようになったのか。

IMG_7112.jpg


IMG_7113.jpg


IMG_7115.jpg

すでに Voice Match が設定済みなので、ここの段は省略っぽい。
(「OK、グーグル」「ねぇ、グーグル」を登録するくだり)

IMG_7116.jpg

このデバイスのGoogleアカウントの情報が Voice Match で一致した場合に利用できる設定。
気にする人は「利用しない」もアリか。

IMG_7118.jpg

住所。
このデザイスの設置場所ってことだと思うけど、
どうも、Google Home って家1箇所っていう考え方じゃないよね。

IMG_7119.jpg

なんか検索画面みたいなところで住所を入力して選択する。

IMG_7121.jpg

Google Play Music 契約しているので、チェックが入っている。

IMG_7122.jpg

反面、動画系は未加入。
(動画は、Amazon ビデオで)

IMG_7123.jpg


IMG_7124.jpg

アップデートのインストール。
あんまり時間かからなかったので、
対象のGoogle Homeのファームウェアは割と新しかったかな?

IMG_7125.jpg

セットアップ完了。

あとは、機能の説明。

IMG_7126.jpg

IMG_7127.jpg


IMG_7128.jpg


IMG_7129.jpg

現時点では、
システムのファームウェアバージョン:134464
Cast のファームウェアバージョン:1.35.134464

まあ、全般的には特に迷わず、従来通りの延長で設定できる感じですね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://kirishima.it/mt/mt-tb.cgi/1653

コメントを投稿

( TypeKey にサインインせずにコメントされる場合は、オーナーが承認するまでコメントが表示されません。 他のMovableType系でも使えますので、TypeKey の取得を絶賛推奨します。)

About

2018年10月16日 15:05に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「FreeNAS本を買ってみた(買いに行ってみた)」です。

次の投稿は「Google Play Music の複数デバイスへのCastにiOSとAndroidの差が」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM