MX Master

DSC01701.jpg

メインPCのマウス m950 がチャタリングを起こし始めて、ドラッグ中にドロップする事故なども起きるようになったので、マウスを更新。m950は2012年8月に購入しているみたいなので、約5年。十分頑張ったのではないかと。

ちょっと迷いましたが、ロジクールのハイエンドマウスとして順当に

MX2010ST MX Master にしてみました。

発売からかなり経ってるので、後発のストーン色にしましたが、自宅のデスクトップ周辺だと、店頭より白っぽく見えます。

高速スクロールするときに、カリカリいうのが外れてフリースピンして、止めるとカチッと止まるのは、MX Revolution を使っていた時を彷彿とさせます。

これは…会社でも使いたい感じですね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kirishima.it/mt/mt-tb.cgi/1589

コメントを投稿

( TypeKey にサインインせずにコメントされる場合は、オーナーが承認するまでコメントが表示されません。 他のMovableType系でも使えますので、TypeKey の取得を絶賛推奨します。)

About

2017年04月07日 22:44に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「YOGA BOOK のオーディオドライバの更新がうまくいかない」です。

次の投稿は「FreeNAS Corral の残りのセットアップ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM