情シス(または社内ヘルプデスク)に問い合わせる作法

あんまりしきたりめいたことは言いたくないんだけど、
お互いの時間の節約のためには、ある程度の情報提供と、問い合わせ先の事情を考えて欲しいな、と思います。

#情シスを一行でイラつかせる選手権

っいうのが盛り上がってるんだけど、読んでて気分のよいものではないので…。

●周りの人に訊いてみる

周囲で同様の症状が発生してるちょっと詳しい人ならすでに解決方法を知っているかも知れません。

●問題発生の手順を把握する

どこでどうすると問題が発生するのか、あるいは、何をしたいのか、
それすらあいまいなままだと、それを追究するだけで時間が消費されます

●情シスには他の仕事もあるということを理解する

あなたからの電話をぼーっと待っている人ではありません。
単純な話、あなたがなにもしなくても会社が活動しているだけで、
情シスの仕事はあります。
あなた一人の仕事が進まなかろうと、他の優先の仕事があることもあります。
情シスに文句を言わず、上位部署や社長に「当社は情シスの人数少ないんじゃないですか?」とか言ってください。
あなたの手厚いサポートのために十分な人員を配置しよう、ということになればいいですね。

●発生時のスクリーンショットや、表示されているメッセージを添えて問い合わせる

全部読み取れなくて、最初の部分だけとか、
綺麗に撮れていなくても、それだけで何が起こったかわかるケースがあります。
再現性がある場合は、「ここでこうなる」というスクリーンショットを添えてください。
Windows なら [Win](キーボード左下の白四角四つのボタン)を押しながら[Print Screen](マシンによって[Prt Sc]とか紫字で刻印されていて[Fn]キーも同時押しとか)で、ピクチャフォルダに画像が保存されます。

●問題が解決した際の情シスの説明をちゃんと聞く

問題の再発防止のためのアドバイスなので、ちゃんと聞いてください。

●お礼を言う

たとえ情シスが「仕事ですから」と言ったとしても、お礼を言ってください。
会社での仕事だからといってお礼を言ってはいけないということはないハズですし、
社内で業務を円滑に進めるためには当然だと思います。
(参考)「システム管理者感謝の日」

●拡散する

説明した内容を周囲の方に拡散して、隣の席の方から同じ問い合わせが立て続けに情シスに入ったりしないようにする

◎アドバイスで解消した場合や、何か別のヒントで解消した場合に報告する

情シスからのアドバイスや、何か別のヒントで解消したときに、
○○したら解消しました、
とか
××のページの説明で解決しました(URL)
とかの情報を寄せてください。

飽きてきたのでこの辺で。

#情シスを一行で喜ばせる選手権

を見れば情シスがいかに社内で虐げられているがためにチョロい人種かわかると思います。

コメントを投稿

(コメントは、オーナーが承認するまで表示されません)

About

2021年04月14日 16:51に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「TrueNAS 12.0-U3 がリリースされました」です。

次の投稿は「A530/1B の Wi-Fi モジュールをAX200に換装できなかった」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM