Mouse Without Borders を試してみた

メインPCと、旧ゲーム用PCを2台並べて使っているとキーボードとマウスを2セット使い分けなければならないのが若干不便だなあ、と思ってちょっと調べて見たら、マイクロソフトから、

Mouse without Borders

っていうアプリが出ているらしい。
(Microsoft Garage ブランドなので、マイクロソフト謹製っぽいデザインじゃないけど、Windows 10も対応OSに入っている)


とりあえず試してみたところ、
マウスの反応は、まずまず、というところ。

調子に乗って、Yoga Tablet を参加させてみたらカクカクしてしまった。
パソコンの処理能力にもよるのかな。
操作できない、ってほどでもないので、必要な時はこれで過ごせそう。

大抵は、メインPCで作業しているときに、検索したりするのを旧ゲーム用PCでやって、その画面をコピペしたりする感じかな。

デュアルディスプレイとの違いは、パソコンのパワーが2倍なのと、クラッシュしたとしても片側だけで済むって言うところかな(笑)。

デスクトップとノートの2台使いとかのときも、ちょっとコレで便利になるかも。

両方のパソコンを別々のキーボード・マウスで操作することもできて、そのままマウスカーソルがウインドウをまたいで反対側のパソコンを操作できたりして、案外常時この設定のままで便利かも。

参考にしたサイト:
2台のパソコンでマウス・キーボードを共有するソフト Mouse Without Borders
Mouse without Borders - k本的に無料ソフト・フリーソフト

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kirishima.it/mt/mt-tb.cgi/1558

コメントを投稿

( TypeKey にサインインせずにコメントされる場合は、オーナーが承認するまでコメントが表示されません。 他のMovableType系でも使えますので、TypeKey の取得を絶賛推奨します。)

About

2016年06月29日 19:18に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「オヤジのパソコンの Windows 10 化が残ってた」です。

次の投稿は「東芝 窓用換気扇 VRW-25X2 を買ってみた」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM