HELI-X 4.1 ソフトの設定

HELI-X の先頭の記事はこちら:HELI-X 4.1 RCヘリコプター シミュレーター

マシンがパワフルでいいビデオカードを積んでいて、画面の解像度が高い方は、

C:\HELI-X4\files\Application\ApplicationSettings.xml

<ShowAllOptions>false</ShowAllOptions>

<ShowAllOptions>true</ShowAllOptions>

にしてみてください。
オプションが増えて、グラフィックをよくすることができます。


また、

[設定]-[風/明るさ]

風を有効にする

のチェックを外すとラクになります。


[設定]-[パフォーマンス]

などでも調整ができます。

「パフォーマンス」
Visual Blade Configuration

「openGL」
解像度や
アンチエリアシング
最大フレームレート
などをお好みでいじったらいいと思います。

ラジヘリ用最強シミュレーター「HELI-X」
の中の
HELI-X 4.0 日本語マニュアル
が参考になると思います。

ということで、気に入ったらレジストしましょう。

Heli X 4.1 レジスト

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kirishima.it/mt/mt-tb.cgi/1333

コメントを投稿

( TypeKey にサインインせずにコメントされる場合は、オーナーが承認するまでコメントが表示されません。 他のMovableType系でも使えますので、TypeKey の取得を絶賛推奨します。)

About

2012年10月19日 23:44に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「HELI-X 4.1 コントローラー設定」です。

次の投稿は「SOLO MAXX 270 のホバリング調整」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM