ガルパン4DXはいいぞ

ガールズ&パンツァー劇場版を幕張のイオンシネマで見た後、4DXも話題になっているようなので見に行ってきた。

ガルパンの内容自体については語ったら負けだと思うので、
「ガルパンはいいぞ」
ということにとどめておいて、ガルパンにとって4DXがどうだったかだけ書いておこうかな、と。

※通常鑑賞料金+¥1,000


4DXのガルパン劇場版への効果

動き★★★★★ムービングシートはまあ、予想通り。バイブレーション機能なんかも発射感が出て良かった
★★★オフにもできる要素で、やり過ぎというか
★★★★箱の中は風なんか吹かないので案外いい効果だと思った。ただ、風が吹き始める時にサーキュレーターがガーって作動を開始するのはやむを得ないか
フラッシュ★★ホントにフラッシュが光ってるだけなのでさほど効果の恩恵を感じない
香り-使われているか分からなかった
煙りスクリーンの下あたりにもくもくと煙が出て来て、投影する光を遮るので微妙。イメージとしては花火の終わった後みたいな効果
バブルお風呂、バブルバスじゃねーですけど。というかあからさまにシャボン玉なんでかなり微妙
首元へのエアー★★★砲弾がかすめるときにプシュプシュいうがちょっと煩わしい気もした
(あくまで個人の感想です)

こんな感じでした。
予想通り良かったのはシートの動き、
案外良かったのは風、
でしょうか。

バブルはハッキリ微妙。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kirishima.it/mt/mt-tb.cgi/1546

コメントを投稿

( TypeKey にサインインせずにコメントされる場合は、オーナーが承認するまでコメントが表示されません。 他のMovableType系でも使えますので、TypeKey の取得を絶賛推奨します。)

About

2016年04月03日 09:50に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「iPad Pro 9.7 を買った」です。

次の投稿は「最後の Windows 7 機も Windows 10 にアップグレード」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM