PM-A920 の修理対応期間が 2012年9月30日で終了

紙送りがイマイチで、
年賀状とかを結構ダメにしてくれたりした
PM-A920ですが、

【重要】「ご利用のカラリオプリンター 修理対応期間終了」に伴う事前のお知らせ
このお知らせは、『 カラリオプリンター E-150,E-150G,E-200,E-300,E-500, E-700,PM-4000PX,PM-A750,PM-A820,PM-A890,PM-A920,PM-A970,PM-D870, PM-G850,PX-A650,PX-A720 』をご購入いただいた 「MyEPSON」会員様にお届けしております。

お客様に長らくご愛用いただいております、上記のカラリオプリンターですが、 2012年9月30日(日)をもって修理対応期間が終了となります。
修理対応期限終了間近の製品をお持ちのお客様へのご案内|エプソン

気がつけば修理対応期限間近ということだそうです。

スキャナーがCCD方式の複合機と言うことで、PM-920CとGT-9400UFの後継として頑張ってくれていましたが、時代の流れを感じますねえ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kirishima.it/mt/mt-tb.cgi/1293

コメントを投稿

( TypeKey にサインインせずにコメントされる場合は、オーナーが承認するまでコメントが表示されません。 他のMovableType系でも使えますので、TypeKey の取得を絶賛推奨します。)

About

2012年06月11日 21:36に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ウェーブ ハンディワイパー」です。

次の投稿は「パソコンファームに持ち込んで来た」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM