cheero Power Plus 2

ダンボーバージョン大人気なCheeroのモバイルバッテリーですが、

きりしまは同容量のモデルを持っていてあまり活用できないでいるので、ポチれません。


もっているのは、Cheero Power Plus 2 。

R1004403.jpg

発売の報を聞いて飛びついたので、割と早く入手できました。

R1004404.jpg

明るいシルバーで軽いイメージですが、ずっしり重いです。
あと梨地っぽいのでサンドペーパーのように他のものを削りそうです。

R1004405.jpg

2.1Aポートがあるのが期待大。
iPad用のモバイルバッテリーとして使えます。
iPadが出先で力尽きようとしているときには非常に重宝します。
iPadって、持ち歩いて使うの前提のデバイスなんで、アダプターとかつないで使うのはちょっと無理があるシーンがほとんどなので、モバイルバッテリーで給電しながら使えるのはありがたいのです。

R1004407.jpg

バッテリーの容量のメーターが3目盛になってしまったのをマイナスとしている人がけっこういますが、容量が大きくてよくわかんないのであんまりどうでもいい感じです。必死になって残量管理をするまでもない感じです。

R1004408.jpg

iPhones 4Sとの比較。かなりデカいと思います。

R1004414.jpg

おまけ機能のLEDライト。
本体のバッテリー容量がバッテリー容量のため、いったいどのくらい使えるものなのか見当もつきません。
いらない、というレビューも多いですが、そういう方に限って輪番停電など喰らったときに絶賛したりするのでしょう。

R1004415.jpg

使ってみると大容量なのはいいのですが、その分一旦減ると再充電が完了するまでにすごく時間がかかるのがネックです。
また、ちょっと使ったからと言って、すぐに充電して満充電を維持すべきかどうかも迷います。
かといって、2個体勢にして、順繰りに使うと持ち歩く重量がかさんでしまうので。

ので、現状の運用としては、終日外出しているようなときなどは、Power Plus 2を持っていき、ふだんは、エナジーリンクのみでPower Plus 2は自宅待機で対応しています。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kirishima.it/mt/mt-tb.cgi/1383

コメントを投稿

( TypeKey にサインインせずにコメントされる場合は、オーナーが承認するまでコメントが表示されません。 他のMovableType系でも使えますので、TypeKey の取得を絶賛推奨します。)

About

2013年07月27日 23:51に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「Lacie Desktop Porsche P9231」です。

次の投稿は「nasne の録画をテレビ KDL-40HX720 で再生する」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM