SO906i 購入

SO703iの電池が持たないのがいかんともしがたいので、今頃SO906iを購入。新しい4つのスタイルにソニエリのケータイは出ないのか…。

ドコモショップで機種変更しようとしたら、45,000円くらいで、新規契約だと0円だそうな…。おいおい。

ということで、そろそろ意味がなくなりつつある、新しいケータイとして契約、即解約→番号入れ替え、のコースをもう1回利用できそうで。

とりあえず、同じ窓口で連続では手続きしてくれないだろう、と思ってまずは単純に1回線追加しました。充電器は共通なので卓上ホルダだけドコモポイントを使用して購入。店頭での支払いは0円。

ちなみに指定のサービス5つを契約しなければならないそうで、11個くらいあるなかから選ぶ。面倒(笑)。選んだ5つのうち、DCMX-miniは別のケータイ SO703i で契約しているせいかつけられなかったので大目に見てくれた。ナイス。

で、ふとFOMAカードを見て、SO703iのFOMAカードをSO906iに突っ込んでみたら、起動時に暗証番号を入れるだけで使えるようになりました。
(見た目ちょっと違うカードだったけど)

自番号もSO703iのものになっているので、次回新しい番号を解約するまではこのままFOMAカードを入れ替えたまま使おう。

新規契約手数料3000円と解約するときのファミ割MAXの違約金約10000円と、あと、持ち込み機種変の手数料かな。FOMA同士はよくわかんないけど、今度挑戦する。


電池みたら SO703i と同型番だった。
コレを入れれば SO703i も元気を取り戻し…(まちがい)
SO703i用に新しい電池をもらうのも手だったかな…。

日割りで精算するときもったいないので、指定サービスのうち、使わないものをさくさくと解約しておく。
「ケータイ補償 お届けサービス」だけ残す感じに。


2009.3.24追記
後日、ドコモショップにて、
新しい番号を解約して、古い番号で新しいケータイを使う旨伝えると、
「FOMAカード入れ替えれば新しい機械で番号は使えます」
ってそのまま入れ替えて終了(笑)。
うーん。回線番号に登録されている機種情報はどうなるんだろ。
まあいいや。

で、古い機械に入った新しい番号を解約。
ファミ割MAX50の解約金9,500円税別と、
日割りの本日までの利用料が後日料金の引き落とし時に引き落とされるとのこと。

さて、これでまた1~2年はこの端末で行けるかなと。

次はauか(笑)

S001…サイバーショットケータイ
Premier3…ウォークマンケータイ

みたいなのが現行機種か…。

あ、

Xmini…Preminiを彷彿させるちっこいケータイ

もあるみたいだ。

しかし、10年以上利用しているファミリー割引の筆頭回線を切り替えるメリットはあまりないような。
でも会社ケータイを持たさせている身で3台もケータイ持ち歩きたくないぞ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kirishima.it/mt/mt-tb.cgi/1084

コメントを投稿

( TypeKey にサインインせずにコメントされる場合は、オーナーが承認するまでコメントが表示されません。 他のMovableType系でも使えますので、TypeKey の取得を絶賛推奨します。)

About

2009年03月15日 22:48に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「Majestouch イタリアンレッド」です。

次の投稿は「mAgicTV5 の番組データベースのパスワード」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM