必要なモノ

さて、まっさらの状態からプレイを開始する人が用意すべきものについてまとめてみます。時間があるときにアイテムにAmazonのリンクを張ってみますので、そこから買ってもらってもいいかなと。

とりあえず必要なのは、PSP本体と、メモリースティック(1GB以上)、ゲームソフトの3つです。

ゲーム自体をプレイするために必要なもの

PSP本体(ファームは3.80以上? PSP-1000、PSP-2000、PSP-3000いずれでもOKですが、新しい方が快適です)

本体のみ

バリューパック (上記+4GBのメモリースティック PRO デュオ+ポーチ・ストラップ・クロス)

メモリースティック(1GB以上の容量のものがメディアインストールのために推奨されます)

 

今なら8GBぐらいが容量も大きく、手頃でしょうか。SONY純正でも、SanDisk製でもいいと思います。ちなみに「MARK 2」の表記は気にしなくてオッケーです。バリューパックなど、メモリースティックが同梱されている本体を購入した人は別途購入する必要はありません。

ゲームソフト(モンスターハンターポータブル 2nd Gのみ。MHP初代やMHP2のソフトは不要)

現在は、PlayStation Storeからダウンロード版を1600円で購入することができます。メディアインストールの必要もないし、UMD使わないので電池も持つはずですし、いざとなったら別のゲームのUMDをセットしておけるので、ダウンロード版がおすすめです。

BEST版が出ました。ゲーム内容は全く同一なので、素直にBEST版でいいでしょう。このさい布教用にもう1本(笑)。

XLink Kaiで通信プレイをするために必要なもの

インターネット接続

テキトーにブロードバンドならイケると思います。

パソコン

Windows XPの方が設定が楽だと思います。ただ、Windows Vistaでも茨の道ではありますがプレイはできます。私はWindows Vistaでチャレンジしています。XLink Kai自体は、Mac OSXとかLinuxとか版があるようですけど、このサイトでは触れません。

下記のUSB ワイヤレスLANアダプタとは別にもう1つインターネットへ接続できる装備が必要です。通信の安定のために有線のLANを推奨します。

Xlink Kai対応のUSB ワイヤレスLANアダプタ

     

OSがVistaの場合、現在、Planex社製 GW-USMicroN2W をおすすめしています。GW-US54GXS より発熱が少なく安定しているのでおすすめです。(現在試しています)ゲームショップなどでは、 GW-USMicroN のゲーム機向けパッケージ GW-USMicroN-G が手に入るかもしれません。ただ、 GW-USMicroN2W がこれらの中で一番安いです。

通販でも何でも利用してとにかくこのモデルを入手しましょう。手に入らない、他のを試してみたい、という人はXLink Kai まとめ Wiki対応無線 LAN アダプター対応表があります。注意は、Vista用のドライバがあったとしても、ドライバがXLink Kaiに対応していないと、結局役に立たない、ということです。

ちなみに、ルーターに無線機能があっても、パソコンに無線機能があってもXLink Kaiでの利用は原則的に無理です。素直に対応のUSB ワイヤレスLANアダプタを調達してください。

ダウンロードコンテンツを楽しむために必要なもの

ワイヤレスLAN環境(XLink Kai用のUSB LANアダプタのモードを切り替えることで代用できなくはないですが、GW-USMini2NでVistaの場合は、ドライバをインストールし直しすることになり、実用的ではありません) 無線対応のルーターか、APか、AP使用できる別の機種のワイヤレスLANアダプタがあるといいでしょう。

[ゲームの始め方]