東芝 窓用換気扇 VRW-25X2 を買ってみた

エアコンあんまり好きじゃないのと、自分の部屋が西向きで会社から帰ってくると部屋がサウナみたいなので、一気に換気するとしたら、窓に換気扇つけたらいいんじゃね?

と思ってAmazonで調べてポチってみた。

色気を出して給排気の切り替え可能なモデル(VRW-25X2)にしたけど、


排気専用のVFW-25X2でもよかったかな。
(排気の風量は排気専用モデルの方が上)

高窓装着なので、高さ調整のオプションは不要。
取付しても窓自体は締め切れる構造らしい。


一緒に出力を調整できる抵抗の

をAmazonでも他の人も購入しているので、換気扇の音を調整できるならいいな、と思って買ってみた。

取り付けは、窓枠のMDFが湿気でふかふかになっててヤバい感じで、ドリルで穴開けて、木工用ボンド注入してごまかした。
あと、付属のビスが長くて、サッシに当たるらしいので、手持ちのビスを短く切り詰めて使った。

調整としてはMAXの下に4段階あるみたいだけど、2段下げたぐらいで十分静か。

もっとも一気に換気したいときはMAXのままで十分かなあと、ほとんど単なる手元スイッチ状態。

ただ、スイッチを切るときに「ブチッ」とスピーカーにかなり大きなノイズが走るので、

を購入して、リモコンの手前に挟んでみたらだいぶ軽減された。

これで、会社から帰ってきたら、一気に換気ができるようになった。
エアコンにあまり頼らずに夏を乗り切れるといいなあ。

ちなみに、全ての窓を閉めて、ドアを閉めようとするとかなりの抵抗を感じて、換気扇の性能を痛感します。

たぶん全然使わないと思いますが、給気運転の時は室内側にあまり吹き込まず、換気扇から横に風が広がるような感じで、これはこれで気を遣って設計されているんだろうか、などと思いました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kirishima.it/mt/mt-tb.cgi/1559

コメントを投稿

( TypeKey にサインインせずにコメントされる場合は、オーナーが承認するまでコメントが表示されません。 他のMovableType系でも使えますので、TypeKey の取得を絶賛推奨します。)

About

2016年07月20日 23:16に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「Mouse Without Borders を試してみた」です。

次の投稿は「Radeon X1250 に Windows 10 用のドライバがない」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM