KONO式ドリッパー

会社でコーヒーを飲むのに、ドリッパーを持ち込んでいます。
(KALDIなどで好きな豆選んで、好きな粉の量で好きな量入れられるので)

以前は、Kalitaのドリッパーなどを使っていたこともあったのですが、
珈琲王で気になったので、ハリオのV60ドリッパーを使っていました。

その後、テレビの和風総本家で、
KONOのドリッパーがいい、というバリスタの人の話を見て、手を出してみました。

ドリップ名人
ドリッパーにフィルターペーパー10枚、メジャースプーンつき、家庭用のセットらしい

名門
(ドリッパーのみなのか不明、レビューによると、円錐下部のリブが長くて、お湯の落ちるスピードが速いため、注ぐスピードで調節ができるプロ向けとのこと)

KONO式ドリッパーの事おしえます。
名門と名人 : first contact
名門フィルターvsドリップ名人 - 『珈琲箱』~CafeCajon~


出品者の方が送料無料だったので、
ドリップ名人にしました。

ハリオV60に比べると非常にドリップスピードが遅いですが、そのぶん、今まで抽出されていなかった旨みみたいなのが出ているような気がします。

うっかりフィルターペーパーを切らせてしまったので、ちょっとハリオV60に戻したのですが、個人的にはKONOの方が断然好みの抽出ができますので、今後はKONOで行こうと思います。

そのウチ名門を試すか…。
(会社のウォーターサーバーでドリップするのに名門が適すのか…)

 

 


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kirishima.it/mt/mt-tb.cgi/1488

コメントを投稿

( TypeKey にサインインせずにコメントされる場合は、オーナーが承認するまでコメントが表示されません。 他のMovableType系でも使えますので、TypeKey の取得を絶賛推奨します。)

About

2015年03月01日 23:38に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「FreeNAS に SSD を搭載する」です。

次の投稿は「FreeNAS 9.3 で Deduplication を試してみた」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM