Shuriken 2012 でさくらのレンタルサーバー用のSSLを使用する設定

メールをメールサーバーとやりとりするときに、そのままメールの本文を送信する代わりに、SSLで暗号化したい、という設定です。

通信効率は低下しますし、相手がSSLで通信しなければ、相手が送信したり、受信したりするときは結局暗号化されていないことになりますので、どれほどの意義があるかは考慮の余地があるとは思いますが(そういう機密性の高い案件は、圧縮ファイルにパスワードをかけたり、メールに電子署名をしたりするのが王道だと思います)、

その設定方法です。


shuriken_ssl_receive.jpg

受信設定

受信サーバーのポート番号 110
SSLを使用 する
└STARTTLSを使用 する

※SSLを使用するに変更すると、ポート番号が 995 になってしまうので、設定後に直す必要があります。

shuriken_ssl_send.jpg

送信設定

送信サーバーのポート番号 587
SSLを使用 する
└STARTTLSを使用 する

です。

接続テストをして成功するか確認してください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kirishima.it/mt/mt-tb.cgi/1410

コメントを投稿

( TypeKey にサインインせずにコメントされる場合は、オーナーが承認するまでコメントが表示されません。 他のMovableType系でも使えますので、TypeKey の取得を絶賛推奨します。)

About

2013年11月17日 00:14に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「Shuriken 2012 で POP before SMTP の設定を解除する」です。

次の投稿は「Shuriken 2012 で Outbound Port25 Blocking に対応する設定変更をする方法」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM