ツイートの寿命は短い

スマートホンのおかげでツイッターが身近で手軽なものになって、mixiでの日記や、ブログの更新が滞りがちですが、実は過去の自分のツイートすら、全て時系列に見ることはできないのです。
(ツイートのIDを指定して表示することはできるので、失われているわけではないのですが、他愛もない発言を全ユーザーが対象の検索などでは調べることは不可能です)

ちなみに、きりしまの場合、12月に2010年を振り返ろうとしたところ、ブラウザの新UIでは9月までしかさかのぼれませんでした。


リツイートの92%は元のメッセージが投稿されてから1時間以内
リツイートの92%は元のツイートから1時間以内に--海外調査 - CNET Japan

ということからも、あとでさかのぼるためには、ツイートしたものをまとめておいたり、アーカイブしておいたりするサービスの利用が欠かせないということになりそうです。

Togetterは、言わずとしれたツイートのまとめができるサービス。

TweetNestは自分のところでcronで動かさなきゃなので敷居が高い。

Twilogに登録するのが、自分の過去のツイートを記録するには鉄板かな?

とりあえずOAuth認証するだけで使えるのは便利ですね。TwitterがシンプルでAPIを公開しているので、こういう周辺サービスは有志が作っていく、というのはTwitterの一つのおもしろさではある気がします。

TwitterのAPIでは3200件しかさかのぼれないらしいので、Twitterのアカウントを作成したら、できるだけ早く登録した方がいい感じですね。まあ、ツイートを記録したくない人もいますか。

Windowsのアプリとかで、ローカルに保存するようなのも探せばあるのかな…。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kirishima.it/mt/mt-tb.cgi/1194

コメントを投稿

( TypeKey にサインインせずにコメントされる場合は、オーナーが承認するまでコメントが表示されません。 他のMovableType系でも使えますので、TypeKey の取得を絶賛推奨します。)

About

2010年12月30日 11:50に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「10大ニュース」です。

次の投稿は「ヒーター付きキーボード USBWMCLK」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM