マークⅡのオーディオ交換 KENWOOD E242

ウチのマークⅡは旧式な上に若者向け仕様ではないので、オーディオは純正のカセットデッキがついているんで、PSPとかから音楽流そうとすると、カセットの形をしたアレを使うのですが、先日ふと思い立ってそいつをガチャッと入れたところ収まらずに、吐き出そうとするのですが今度は出てこない…。

R0012573.jpg

中に中途半端に入ったままになってしまいました。

まあ、滅多に必要ないとはいえ、この中途半端な状態は悲しいので、フロントAUXのあるテキトーなデッキに交換しようとおもって、本決算売り尽くしセール中のオートウェーブへ。


チラシに載ってた KENWOOD の I-K-50 はなんと展示品処分らしいので、そんならー、

U353なんかもいいなあ、と思っていたら、店員さんによると、U353Sがブルーのイルミネーションのモデルらしくて(SはシルバーのSじゃないのか→ノブがブラックのモデルはイルミネーションが赤、ノブがシルバーのモデルはイルミネーションが青の組み合わせらしい)、そっちは在庫無しという。
まあ、レッドのイルミネーションはウチのマークⅡのカラーと違うので却下で。

USBがないのがちょっと残念ですが、もう一つのセール品、

E242に。フロントAUXがあって、ボディが黒で、イルミネーションがブルー。
USBはないけど、U353Sの入荷を待って買うほどのこだわりはないので。
(ちなみに価格差が7000円くらい)

店員さんがちょっと残念そうですが、結局それで決定。

で、対応ハーネスを購入して自分で取り付けることにして帰宅。

ワンコの散歩を終えて暗くなってから作業開始(自滅行為)。

作業の参考は、自分がETCを取り付けたときの記事(笑)。

ETC取り付け完了 (きりしま屋)

R0012575.jpg

自分のメモ見ながらダッシュボード解体。

R0012576.jpg

今回はオーディオのハーネス接続するので、EWSとかシガライターとかのソケットも外して作業しやすくする。

暗いので違うビスを外す。

暗いのでビスを車内で落とすと捜索が困難。

(明るいときにやりましょう)

ようやくカセットデッキを取り外して、E242をセットしようとする。
なぜかビスの位置が穴の所にこない…。

どうやら、純正オーディオの下の空っぽの箱に爪が出てて、そいつが純正オーディオとかみ合うようになってるらしい。
(5秒検討)

カッターナイフで2つの爪を削り取りました。

問題なくセット完了。ビスで留めてハーネスを…。

うげ。
オーディオのハーネスって1本ずつギボシをつないでいくのか…。
面倒だ…。
あー。でも、つなげるコードの色は一緒か。わかり易い。
しかも、スピーカーのプラスマイナスもギボシの被覆がオスメスなってて間違えにくい。
良くできている。

が面倒だ…。

とりあえずギボシをつなぎ終えて、アンテナをつなぐ…。

マークⅡには、アンテナコードらしきモノが純正オーディオには2系統刺さっていたのだが、E242には、アンテナ入力が太い方の1系統分しかない…。

(1秒検討)

細い方はビニテで巻いてなかったことに。

とりあえず結線が終わったと思うので、組み込む前に動作テスト。前後左右のスピーカーも変じゃないようだし、FMとAMも入るのでヨシとする。
なんかスゲーボリュームあがるけど、うるさくてそんなにいらない。
アンプの出力が結構違うのかな…。
(中古車の純正オーディオなんで資料がない)

まあいいや。

R0012580.jpg

とりあえず完成。

SRCボタン長押しでイルミネーションごとオフになるので、家族が使う普段はオフかな。
イルミネーションの明るさ調整が欲しい気がする。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kirishima.it/mt/mt-tb.cgi/1155

コメントを投稿

( TypeKey にサインインせずにコメントされる場合は、オーナーが承認するまでコメントが表示されません。 他のMovableType系でも使えますので、TypeKey の取得を絶賛推奨します。)

About

2010年03月27日 23:30に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ガンマ、シーズンイン」です。

次の投稿は「ガンマ 6ヶ月点検へ 2010」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM