社員のアイデアトップ100

Google の秘密!? (海外): SEM/SEO ニュース

Google社では、「Google Top 100」というリストを活用しているとの事。
「Google Top 100」は社員のアイディアをまとめた社内向けリスト。
(中略)
社員のアイディアをリストとして保存、活用しまたその成果を追っているとの事。

すでにリンク先が読めなくなっているので、元になっているITmediaニュースの記事は、Googleのキャッシュから回収できたのですが、ロイターの記事は、

ロイターから書面による事前承認を得ることなくキャッシング、フレーミング、又はこれらと同等の手段によりロイター・コンテンツをコピー、再出版、再配信することは禁止されています。

って書いてあるんだけど、ロイターのサイトで過去の記事が検索できるわけでもなし、ニュースソースとして使いにくいなあ。

それはさておき。

会社のミッションに対し、社員のアイデアをリスト化して、常に社員の目に付くところに掲示(イントラネットのポータルなど最適だろう)して、

自分の時間の20%を『自分自身が一番いいと思うこと』に費やしてかまわない

と定義する。

そうすれば、自ずと、アイデアトップ100が徐々に実現されていくのではないだろうか?

とはいえ、アイデアトップ100を選ぶ人の技量がモノをいいそうだ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kirishima.it/mt/mt-tb.cgi/219

コメントを投稿

( TypeKey にサインインせずにコメントされる場合は、オーナーが承認するまでコメントが表示されません。 他のMovableType系でも使えますので、TypeKey の取得を絶賛推奨します。)

About

2004年04月02日 17:19に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「Gmail-Googleがウェブメールをテスト」です。

次の投稿は「Google初代サーバー」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35
Powered by 鳥繁・COM