ITドメイン

日本在住の個人でも.ITドメインが取得できます
ITドメインの取得方法
ITドメインの取得手順
レンタルサーバー側の設定
ITドメインの更新手順

ITドメインの更新手順

月日の経つのは早いもので、 EUROPE REGISTY で取得したドメインも、あっという間に次の更新時期がやってきたようです。そのときの更新手順をまとめてみます。

2013年3月13日追記 2度目の更新がやってきたので、そのときの情報で記録のなかった画面を追加したり、変更された画面表示を更新しています。

メール

件名:Expiring Domain kirishima.it
差出人:renewals@europeregistry.com

ドメインの有効期限の60日前にメールが到着。ドメインの期限切れを起こさないように更新するようにお勧めしてくれます。前回は3ヶ月前だったような…。

Domain Renewal

EUROPE REGISTY へログイン。こういう手続きのときは、メールに示されたリンクをクリックするのではなく、手でURLを叩いてアクセスするのがセキュリティ上安全だと思います。

DashBoardの中から、Renew Domainを選ぶ。左の Renew My Domains でも同じだと思うし、右上の Expiring Domains (60 Days) でも同じだと思う。

更新期間を決めて、クレジットカード決済。なぜか今回は期間は 1 year しか選べませんでした。料金は変わらず 49ユーロ。今日のGoogle先生によると 49ユーロ = 6120.88966 円、VISAのサイトによると、 6158.261641 円とのこと。これに、 1.63% の事務処理手数料がかかって 6258.6413057483 円、というところでしょうか。

ちなみに2年前に2年分 98ユーロ で決済したときの請求額は11156円(49ユーロ=5578円)でした。

Payment Method: Credit Card (クレジットカード払い)
Card Type: クレジットカードの種類(今回はVISA)
Card Holder Name: クレジットカードの名義人の名前(もちろんローマ字で)
Credit Card Number: カード番号(ハイフンやスペースは入れない)
Expiration Date: カードの有効期限(月/年の順。まあカードにもその順で刻印されてるけど)
Security or CVV2 Number: カードの裏の署名欄にある3~4桁の番号

□ I authorize to store my credit card details for AUTO-RENEW or future payment

(自動更新や今後の支払いのためにカード情報を登録する)はお好みで(私は外しました)

■ I agree with the Terms and Conditions

(契約条件に同意します)

をチェックして、

Purchase

しばらくして無事クレジットカードの承認が下りると完了です。

メール

件名:RBS WorldPay CARD transaction Confirmation
差出人:shopper@rbsworldpay.com

カード決済のメール。

件名:Domain Order Confirmation
差出人:applications@europeregistry.com

手続き完了のメール。

Recent Transaction の欄は PENDING に。

翌日メールが到着。

件名:Domain Renewal Confirmation
差出人:support@europeregistry.com

以上にて、ダッシュボードを見るとドメインの有効期限が延びているはずです。

Recent Transaction の欄は COMPLETED に。

EUROPE REGISTRY がサービスを続けてくれる限りはこの繰り返しで維持できると思います。

ぜひあなたも、.ITドメインの取得に踏み出してみてください。